1. Home
  2. 材料から探す
  3. アロマティックビターズ
Cocktail Recipes
カクテルレシピ

アロマティックビターズ(アンゴスチュラ・ビターズ)のカクテルレシピ一覧Aromatic bitters (Angostura bitters)

アロマティックビターズ
アロマティックビターズ
アンゴスチュラ (ミカン科の木) の樹皮を主原料とした苦味酒。単にアンゴスチュラビターズと呼ぶ場合はこちらを指し、数滴加えるだけで味に深みを出すことができる。
1 - 10 of 52
  • 材料分量
    ドライ・ジン30 ml
    トニックウォーター90 ml
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 12.4 %
    透明
    さっぱり
    タイプロングドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★★
    ジンをベースにしたカクテルの中で、最もポピュラーなカクテル。ジンの香りとトニックの爽快感。シンプルなレシピだけに、味わいは作り手によって微妙に異なる。
    May 10, 2020
  • 材料分量
    ドライ・ジン60 ml
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ2 dashes
    技法
    ビルド
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    あり
    アルコール度数 約 34 %
    ピンク
    ドライ(辛口)
    タイプロングドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★☆
    Step 1少量のアンゴスチュラ・アロマティック・ビターズを入れ、グラスを回転させるなどして、グラスの内側が隈なくアンゴスチュラ・アロマティック・ビターズで濡れる状態にする。グラスの底に余ったアンゴスチュラ・アロマティック・ビターズは捨てる。
    Step 2グラスに氷を入れ、グラスにドライ・ジンを注ぐ。
    使用するグラスの内側をアンゴスチュラ・ビターズで濡らしてビルドで作る。昔、イギリス海軍将校の食前酒として生まれたカクテル。ビターズの苦味がある風味が強く出ており、シャープで奥深い味わい。古典的なカクテルの一つ。ジンを冷凍庫でよく冷やしておいて、氷なしにしてもOK。同じ材料使ってステアで作ると「ピンク・ジン」になる。
    May 10, 2020
  • 材料分量
    ドライ・ジン30 ml
    トマトジュース(無塩)30 ml
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    技法
    ステア
    グラスカクテルグラス
    中甘辛口
    タイプショートドリンク,マティーニ
    好み★★★★☆
    ジンのドライさをトマトジュースの甘みが和らげて飲みやすい。
    Nov 6, 2021
  • 材料分量
    ドライ・ジン40 ml
    オレンジジュース20 ml
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    オレンジ
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    名前は直訳すると「オレンジの花」という意味。ジンとオレンジジュースが合わさることで、爽やかな甘酸っぱさを感じる味わい。1920年代のアメリカ禁酒法時代に生まれたカクテル。闇ルートで流れた粗悪な酒で、とてもそのまま飲むことができない状態に対し、オレンジジュースを加え、なんとか飲めるようにしたカクテル。アレンジでアンゴスチュラ・アロマティック・ビターズを1 dash加えると味がより引き締まり、よりドライな味わいになる。
    Apr 24, 2022
  • 材料分量
    ドライ・ジン60 ml
    オレンジジュース1 dash
    パイナップルジュース1 dash
    レモンジュース1 dash
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    シュガーシロップ1 dash
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 35 %
    オレンジ
    中辛
    タイプショートドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒),オールディ・カクテル
    好み★★★★☆
    名前はハワイの州のホノルルから。オレンジやパイナップルやレモンのトロピカルをイメージさせるジュースをそれぞれ少しだけ加わることにより、口当たりが柔らかくなり、キリッとしたテイストで味に厚みが増している。
    Jan 21, 2023
  • 材料分量
    ドライ・ジン45 ml
    ライムジュース15 ml
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    シュガーシロップ2 tsp.
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 26 %
    透明
    すっきり
    タイプショートドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★★
    名前は人名。程よい甘さと酸味の爽やかなテイストで、バランスが良い味わい。1920年代に誕生したと言われているクラシック・カクテル。ギムレットにビターズとシュガーシロップを加えたカクテル。
    Sep 3, 2023
  • 材料分量
    ドライ・ジン60 ml
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ2 dash
    技法
    ステア
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 34 %
    ピンク
    ドライ(辛口)
    タイプショートドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★☆
    名前は、少量のアンゴスチュラビターズがジンをピンク色に染めることより。昔、イギリス海軍将校の食前酒として生まれたカクテル。ビターズの苦味がある風味が強く出ており、シャープで奥深い味わい。同じ材料をビルドで作ると「ジン・アンド・ビターズ」になる。ビターズをオレンジ・ビターに替えると「イエロー・ジン」になる。
    Feb 17, 2024
  • 材料分量
    ウォッカ30 ml
    ライムジュース10 ml
    トニックウォーター90 ml
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    ガーニッシュ (飾り)分量
    カットライム1 個
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    透明
    中甘辛口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    ウォッカとトニックの爽やかな香りとほのかな甘みで、ジントニックよりもさらにスッキリとした味わい。さっぱりしているので、料理にも合わせやすい。
    Jul 23, 2021
  • 材料分量
    ホワイト・ラム36 ml
    ホワイトキュラソー12 ml
    ドライ・ベルモット12 ml
    アロマティックビターズ2 dashes
    ガーニッシュ (飾り)分量
    オレンジピール1 個
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 31 %
    透明
    さっぱり
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    爽やかな香りで、甘さ控えめのさっぱりとした口当たり。
    Oct 30, 2021
  • 材料分量
    テキーラ30 ml
    コアントロー15 ml
    レモンジュース15 ml
    トニックウォーターFull up (90ml)
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    ガーニッシュ (飾り)分量
    カットライム1 個
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    透明
    さっぱり
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    マルガリータのロングカクテルバージョン。程良い甘みと酸味を感じ、さっぱりとして飲みやすい。
    Jul 23, 2021
1 - 10 of 52