ガーニッシュが添えられた様々なホームメイドのカクテル
Cocktail Recipes
カクテルレシピ

新しくカクテルログに追加されたカクテルのレシピを並べました。

新着のカクテルレシピ一覧

  • 材料分量
    ウイスキー30 ml
    クレーム・ド・カカオブラウン5 ml
    クレーム・ド・カシス5 ml
    フランジェリコ10 ml
    生クリーム(※ 浮かべる)10 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    チョコレート(※ 削って浮かべる)少量
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 23 %
    ダークブラウン
    甘口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★★
    ウイスキーの風味とアルコール感はしっかりと感じつつも、その他の材料の甘みが程良く合わさった上品な甘さ。2002年 H.B.A. 東京支部 創作カクテルコンペティションのショートウィスキー部門で優勝。
    May 26, 2024
  • 材料分量
    ドライ・ジン30 ml
    カルピス30 ml
    レモンジュース15 ml
    シュガーシロップ10 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    レモンスライス1 枚
    マラスキーノ・チェリー1 個
    技法
    シェイク & ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 6 %
    甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    「ジン・フィズ」にカルピスが追加されたもの。甘くて程良い酸味を感じ、爽やかな味わい。初恋をイメージしたカクテル。カルピスは「初恋の味」。
    May 26, 2024
  • 材料分量
    コーヒーリキュール30 ml
    クレーム・ド・カカオブラウン15 ml
    ヘーゼルナッツリキュール15 ml
    生クリーム30 ml
    技法
    ビルド
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    あり
    アルコール度数 約 16 %
    ライトブラウン (淡茶褐色)
    超甘口
    タイプロングドリンク
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★★
    ナッツ感のあるチョコレートコーヒー風味で、甘くクリーミーな味わい。
    May 26, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    ドライ・ジン15 ml
    プロセッコ30 ml
    パイナップルジュース60 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    レモンスライス1 枚
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 12 %
    甘酸っぱい,フルーティ
    タイプロングドリンク
    好み★★★★★
    すっきりした味わいに甘酸っぱさがあり、フルーティな味わい。甘さと酸味のバランスが良い。
    May 18, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    ピーチジュース2 ml
    プロセッコ(※ よく冷やしておく)Full up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスフルート型シャンパングラス
    なし
    アルコール度数 約 15 %
    中甘口
    好み★★★★★
    爽やかなレモンの苦みと程良い甘みに、プロセッコの炭酸の爽快さがある。
    May 18, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    パイナップルジュースFull up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 7 %
    フルーティ
    タイプロングドリンク
    好み★★★★★
    レモンの苦みを感じつつもパイナップルの風味を感じる、甘くてフルーティーな味わい。
    May 18, 2024
  • 材料分量
    カルーア20 ml
    ホットコーヒー100 ml
    ホットココア100 ml
    アレンジ 追加材料分量
    砂糖1 tsp.
    ガーニッシュ (飾り)分量
    マシュマロ(※ 浮かべる)1 個
    技法
    ビルド
    グラス耐熱グラス
    なし
    アルコール度数 弱い(8度以下)
    ダークブラウン
    甘口
    タイプホット
    好み★★★★☆
    ココアの甘みとコーヒーの風味を一緒に感じ、甘く身体が温まる一杯。アルコール感はほぼ感じず、カフェ気分で飲める。
    May 11, 2024
  • 材料分量
    クリームリキュール60 ml
    ヘーゼルナッツリキュール30 ml
    バナナリキュール15 ml
    生クリーム15 ml
    1/3 cup
    技法
    ブレンド
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 5 %
    ライトブラウン (淡茶褐色)
    甘口
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★★
    甘くてクリーミーな味わいで、ヘーゼルナッツの風味が引き立てる。
    May 11, 2024
  • 材料分量
    紅茶リキュール60 ml
    ミントの葉適量(10 枚)
    ソーダ適量(45 ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ブラウン (琥珀色)
    中甘口
    タイプロングドリンク,ジュレップ
    好み★★★★★
    Step 1グラスにミントの葉を入れる。ペストルで香りが立つ程度にミントを優しく潰す。ミントは潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスにクラッシュドアイスを詰め、紅茶リキュールを注いでかき混ぜる。
    Step 3グラスにソーダを注ぎ、軽くかき混ぜる。
    Step 4ストローを2本差して、ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    バーボン・ウイスキーがベースのカクテル、「ミントジュレップ」のアレンジレシピ。紅茶リキュールの甘みとミントの爽快感で飲みやすい。
    May 6, 2024
  • 材料分量
    フランジェリコ45 ml
    グレープフルーツジュースFull up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 6 %
    フルーティ
    タイプロングドリンク
    好み★★★☆☆
    フランジェリコのヘーゼルナッツの甘さを感じるフルーティーな味わい。
    May 6, 2024
  • 材料分量
    ホワイト・ラム30 ml
    リモンチェッロ15 ml
    ブルーキュラソー5 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    レモンスライス(※ 浮かべる)1 枚
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 29 %
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    綺麗な青色で、甘みと酸味と苦みのバランスが良いカクテル。
    Apr 29, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    熱湯Full up (90ml)
    アレンジ 追加材料分量
    砂糖(※ お好みで)1 tsp.
    技法
    ビルド
    グラス耐熱グラス
    なし
    アルコール度数 約 7 %
    中甘口
    タイプホット
    好み★★★★☆
    ホットにすることで、レモンの苦みが少しマイルドに感じ、程良い甘さ。好みで、シナモンやナツメグや唐辛子などのスパイスを加えることで、より身体が温まる。
    Apr 28, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ20 ml
    シュガーシロップ20 ml
    フレッシュ・ライムジュース(※ オリジナルレシピはライム1個分の果肉)30 ml
    ミントの葉適量(10 枚)
    クラッシュドアイス1/2 cup
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ブレンド
    グラスソーサー型シャンパングラス
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 弱い(8度以下)
    甘酸っぱい
    タイプロングドリンク
    好み★★★★★
    爽やかな柑橘系にミントの香り。レモンとミント酸味が効いており、甘酸っぱい味わい。
    Apr 20, 2024
  • 材料分量
    スプライト90 ml
    オレンジジュース45 ml
    ミントの葉適量(12 枚)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    カットオレンジ1 個
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコールノンアルコール(0%)
    オレンジ
    すっきり
    タイプノンアルコール,モヒート
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにミントの葉を入れ、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスに氷を入れる。
    Step 3グラスにオレンジジュース注ぎ、かき混ぜる。
    Step 4グラスにスプライトを注ぎ、軽く混ぜる。
    Step 5グラスにミントの葉とカットしたオレンジを飾る。
    ノンアルコールカクテルながら、モヒートのすっきりとした爽快感を再現した豊かな味わいが魅力。
    Apr 20, 2024
    ノンアル
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    ソーダFull up (120ml)
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 5 %
    透明
    中甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    程良い甘みにレモンの苦味が程よく残っており、すっきりとしていて、喉越し爽快。
    Apr 20, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    牛乳Full up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 7 %
    ミルキー
    タイプロングドリンク
    好み★★★☆☆
    アルコール感やレモンの苦味が緩和されており、マイルドな口当たり。甘みは控えめで、レモンの香りがするヨーグルトのようなカクテル。食後のデザートとして人気。ホットにしても美味しい。
    Apr 20, 2024
  • 材料分量
    リモンチェッロ30 ml
    アップルジュースFull up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 7 %
    フルーティ
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    後口にレモンの苦みを感じ、甘くフルーティーな味わい。リンゴの甘みがリモンチェッロの苦みを程良く抑えている。
    Apr 20, 2024
  • 材料分量
    チェリーブランデー(※ オリジナルレシピではキルシュヴァッサー。)30 ml
    ヘーゼルナッツリキュール(※ オリジナルレシピではクレーム・ド・ノワヨー。アプリコットブランデーでも代用可能。)30 ml
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    ガーニッシュ (飾り)分量
    マラスキーノ・チェリー1 個
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 19 %
    ダークブラウン
    甘口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    チェリーとナッツの濃厚な甘みを感じるカクテル。
    Apr 15, 2024
  • 材料分量
    バーボン・ウィスキー45 ml
    サザンカンフォート45 ml
    シュガーシロップ15 ml
    ミントの葉適量(12 枚)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 強い(25度以上)
    ブラウン (琥珀色)
    中甘辛口
    タイプロングドリンク,ジュレップ
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにシュガーシロップとミントの葉を入れる。ペストルで香りが立つ程度にミントを優しく潰す。ミントは潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスにクラッシュドアイスを詰め、バーボン・ウィスキーとサザンカンフォートを注いでかき混ぜる。
    Step 3ストローを2本差して、ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    バーボンベースのカクテル、「ミントジュレップ」のアレンジレシピ。サザンカンフォートが加わることで、フルーティで親しみのある風味になる。
    Apr 15, 2024
  • 材料分量
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)50 ml
    アイリッシュ・クリームリキュール25 ml
    グレナデンシロップ15 ml
    クラッシュドアイス1/2 cup
    ガーニッシュ (飾り)分量
    1 個
    技法
    ブレンド
    グラスカクテルグラス
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ピンク
    甘口
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★★
    ピンク色の可愛い見た目で、デザートにぴったりな、甘くクリーミーなフローズンカクテル。テキーラローズとアイリッシュ・クリームリキュールの甘みがよく合う。テキーラローズのボトルに記載されているレシピ。
    Apr 7, 2024
  • 材料分量
    ホワイト・ラム45 ml
    シュガーシロップ15 ml
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ適量(20ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    透明
    甘口
    タイプロングドリンク,ジュレップ
    好み★★★★★
    Step 1グラスにシュガーシロップとミントの葉を入れる。ペストルで香りが立つ程度にミントを優しく潰す。ミントは潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスにクラッシュドアイスを詰め、ホワイト・ラムを注いでかき混ぜる。
    Step 3グラスにソーダを注ぎ、軽くかき混ぜる。
    Step 4ストローを2本差して、ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    「ミントジュレップ」のバーボンをラムに替えたカクテル。ミントの爽やかを感じる甘い味わい。
    Apr 7, 2024
  • 材料分量
    テキーラ30 ml
    オレンジキュラソー45 ml
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)15 ml
    フレッシュ・ライムジュース15 ml
    バナナ1 本
    4 個
    クラッシュドアイス1/2 cup
    ガーニッシュ (飾り)分量
    バナナスライス3 枚
    1 個
    技法
    ブレンド
    グラスマルガリータグラス
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ピンク
    中口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    甘さは殆ど感じず、アルコール感も強く無く、程良い酸味があり、あっさりとしたフルーティさ。苺とバナナがそのまま入っているため、果肉感がたっぷり。
    Mar 31, 2024
  • 材料分量
    マスカットリキュール60 ml
    アップルジュース15 ml
    ミントの葉適量(15 枚)
    カットライム(※ 1/8個)1 個
    トニックウォーターFull up (60 ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 弱い(8度以下)
    透明
    フルーティ
    タイプロングドリンク,ジュレップ
    好み★★★★★
    Step 1グラスにアップルジュースとミントの葉を入れる。ペストルで香りが立つ程度にミントを優しく潰す。ミントは潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスにクラッシュドアイスを詰め、マスカットリキュールを注いでかき混ぜる。
    Step 3ストローを2本差して、ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    フルーティで爽快な味わい。
    Mar 31, 2024
  • 材料分量
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)(※ よく冷やしておく)適量(5ml)
    (※ くり抜いてグラスの代わりに使う)1 個
    技法
    ビルド
    グラスなし
    なし
    アルコール度数 約 15 %
    ピンク
    甘口
    好み★★★★★
    Step 1苺のヘタを取り、苺をナイフでくり抜いて、注ぐための空洞を作る。苺の先端を少しカットし、苺を自立できるようにする。
    Step 2テキーラローズをくり抜いた苺に注いで完成。
    苺をくり抜いたグラスに入れることで、見た目が可愛いショットになる。同じ苺同士で相性が良い。
    Mar 23, 2024
  • 材料分量
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)60 ml
    アイリッシュ・クリームリキュール30 ml
    クラッシュドアイス1/2 cup
    グレナデンシロップ(※ 最後に浮かべる)15 ml
    技法
    ブレンド
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 約 12 %
    ピンク
    甘口
    タイプロングドリンク
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★★
    甘くクリーミーなデザートカクテル。テキーラローズとアイリッシュ・クリームリキュールの甘みがよく合う。
    Mar 23, 2024
  • 材料分量
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)60 ml
    ソーダFull up (60ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    1 個
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 6 %
    ピンク
    中甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    苺の程良い甘さと程良いアルコール感で、ソーダの爽快感があって飲みやすい。
    Mar 23, 2024
  • 材料分量
    テキーラローズ(ストロベリークリーム)60 ml
    牛乳20 ml
    技法
    ビルド
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    あり
    アルコール度数 約 10 %
    ピンク
    甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★★
    牛乳が加わることでマイルドな味わいになり、甘くミルキーな味わい。ストロベリークリームと牛乳の相性は、とても良い。
    Mar 23, 2024
  • 材料分量
    バーボン・ウィスキー30 ml
    ホワイト・ラム30 ml
    オレンジジュース1/2 tsp.
    ガーニッシュ (飾り)分量
    レモンピール1 個
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 36 %
    ブラウン (琥珀色)
    ドライ(辛口)
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    アルコール度数が非常に高くてドライなテイストだが、バーボンとラムのほのかな甘味も感じる味わい。
    Mar 15, 2024
  • 材料分量
    ブランデー30 ml
    ソーダ90 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    カットオレンジ1 個
    技法
    ビルド
    グラスフルート型シャンパングラス
    あり
    アルコール度数 約 9 %
    ブラウン (琥珀色)
    中辛
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    見た目が爽やかで、ブランデーの中でソーダの泡が踊るようにはじける。ブランデーを白ワインに変えると「スプリッツァー」、ブランデーを赤ワインに変えると「スプリッツァー・ルージュ」になる。
    Mar 15, 2024
  • 材料分量
    紅茶リキュール45 ml
    カットライム(※ 1/4個分)1 個
    砂糖2 tsp.
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ適量(45ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 弱い(8度以下)
    ブラウン (琥珀色)
    中甘口
    タイプロングドリンク,モヒート
    好み★★★★★
    Step 1グラスにカットライムと砂糖を入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4紅茶リキュールをグラスに注ぎ、かき混ぜる。
    Step 5最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 6ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    紅茶のリキュールを使ったモヒートのアレンジレシピ。甘みのある紅茶リキュールにミントとライムが良く合う。ミントのすっきりとした香りに、程良い酸味と程良い甘さ。
    Mar 11, 2024
  • 材料分量
    スコッチ・ウィスキー20 ml
    ドランブイ20 ml
    オレンジジュース20 ml
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 22 %
    オレンジ
    中甘口
    タイプショートドリンク
    T.P.Oオールディ・カクテル
    好み★★★★★
    名前のゴルフ発祥の地のスコットランド・セントアンドリュースから。ハーブの香りが漂い、ドランブイのコクのある甘さとスパイシーなハーブの風味をオレンジジュースのフルティーさを感じ、程良い甘さでとても飲みやすい。
    Mar 10, 2024
  • 材料分量
    ウォッカ60 ml
    アブサン(※ 最後に氷の上に垂らすように注ぎ、ステアしない)1 tsp.
    技法
    ビルド
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    あり
    アルコール度数 約 42 %
    透明
    ドライ(辛口)
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにウォッカを注ぐ。
    Step 2最後に、アブサンを氷の上に垂らすように注いで完成。かき混ぜない。
    名前の"Ice-Berg"は「氷山」いう意味。アブサン風味のウォッカ。僅かな量のアブサンでも、しっかりとアブサンの風味を感じる。
    Mar 10, 2024
  • 材料分量
    モナン ココナッツシロップ15 ml
    アップルジュース120 ml
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコールノンアルコール(0%)
    フルーティ
    タイプノンアルコール
    好み★★★★★
    ココナッツとリンゴの甘みが良く合い、甘くフルーティーな味わい。
    Mar 10, 2024
    ノンアル
  • 材料分量
    コカレロ(クラシコ)30 ml
    トマトジュース30 ml
    ノンアルコールビール30 ml
    冷凍ミックスベリー適量(1/3cup)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスカクテルグラス
    なし
    アルコール度数 約 8 %
    中甘辛口
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにフローズンベリーを入れ、コカレロを注ぎ、フローズンベリーを軽く潰す。
    Step 2グラスにトマトジュースとノンアルコールビールを注ぎ、軽くかき混ぜる。
    Step 3最後に、グラスにミントの葉を飾る。
    とてもビビッドな見た目。甘さ控えめな味わい。氷の代わりに使用するフローズンミックスベリーを潰すことで、トマトジュースと混ざり合い、一見グロテスクに見えるゾンビカクテル。「バイオハザード:インフィニット ダークネス」の公開記念に、バイオハザードとコカレロのコラボレーションで誕生したレシピ。
    Mar 3, 2024
  • 材料分量
    コカレロ(クラシコ)50 ml
    フレッシュ・ライムジュース25 ml
    シュガーシロップ10 ml
    卵白1 個
    アレンジ 追加材料分量
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    技法
    シェイク
    グラスオールドファッションドグラス(ロックグラス)
    アルコール度数 約 11 %
    甘酸っぱい
    タイプショートドリンク
    好み★★★★★
    まろやかなで甘酸っぱく、上品な甘みと香りが楽しめる大人のカクテル。
    Mar 3, 2024
  • 材料分量
    ベネディクティン30 ml
    ソーダFull up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ブラウン (琥珀色)
    中甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    ベネディクティンの甘みがあるハーブ感をダイレクトに感じることができる。後口で、ベネディクティンのハーブ感が口の中に広がっていく。
    Mar 3, 2024
  • 材料分量
    タンカレー30 ml
    フランジェリコ20 ml
    ホワイト・ミントリキュール1 tsp.
    バニラアイスクリーム10 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    スライスアーモンド(※ 浮かべる)少量
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 26 %
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★★
    ヘーゼルナッツの風味を甘みをしっかりと感じつつも、ジンのアルコール感はしっかりとある味わい。1999年 第5回 YOKOHAMAカクテル倶楽部 カクテルコンペティションのショート部門で優勝。浅川康明氏の創作。
    Feb 25, 2024
  • 材料分量
    テキーラ(※ よく冷やしておく)60 ml
    ビール(※ よく冷やしておく)Full up (120ml)
    技法
    ビルド
    グラスピルスナーグラス
    なし
    アルコール度数 約 16 %
    ブラウン (琥珀色)
    中辛
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    名前は潜水艦の意味。ビールを注いだグラスの中に、テキーラを注いだショットグラスを沈めたカクテル。ビールだけでは物足りない人のために考案されたもの。飲み始めはビールだが、飲み進めるとテキーラの風味が広がり、すぐに酔える。バーボンを沈めれば「ボイラー・メーカー」というカクテルになる。
    Feb 25, 2024
  • 材料分量
    ブランデー45 ml
    シュガーシロップ15 ml
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ20 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ブラウン (琥珀色)
    甘口
    タイプロングドリンク,ジュレップ
    好み★★★★★
    Step 1グラスにシュガーシロップとミントの葉を入れる。ペストルで香りが立つ程度にミントを優しく潰す。ミントは潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 2グラスにクラッシュドアイスを詰め、ブランデーを注いでかき混ぜる。
    Step 3グラスにソーダを注ぎ、軽くかき混ぜる。
    Step 4ストローを2本差して、ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    「ミントジュレップ」のバーボンをブランデーに替えたカクテル。ブランデーの芳醇な香りとミントの爽やかを感じる甘い味わい。
    Feb 25, 2024
  • 材料分量
    ホワイト・ラム45 ml
    コカレロ(クラシコ)30 ml
    カットライム(※ 1/8個分)1 個
    砂糖2 tsp.
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ90 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉3 茎
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 14 %
    さっぱり
    タイプロングドリンク,モヒート
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにカットライムと砂糖を入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4ホワイト・ラムとコカレロ (クラシコ)をグラスに注ぎ、かき混ぜる。
    Step 5最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 6ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    夏の定番カクテル「モヒート」を、コカレロ流にアレンジしたカクテル。ミントの爽やかな香りとモヒートに加わったコカレロのハーブ感で、さっぱりとした味わい。「バイオハザード:インフィニット ダークネス」の公開記念に、バイオハザードとコカレロのコラボレーションで誕生したレシピ。研究開発されたウイルスを彷彿させる緑の液体(コカレロ)と、万能薬としても有名なグリーンなハーブであるミント、といったイメージ。
    Feb 17, 2024
  • 材料分量
    ドライ・ジン60 ml
    オレンジビターズ2 dashes
    技法
    ステア
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 34 %
    透明
    ドライ(辛口)
    タイプショートドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★☆
    名前は、少量のオレンジビターズがジンを仄かに黄色く染めることから。ジンの風味の中にオレンジビターズの苦みある風味を感じる。オレンジビターズをアンゴスチュラビターズにすると「ピンク・ジン」になる。
    Feb 17, 2024
  • 材料分量
    ドライ・ジン60 ml
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ2 dash
    技法
    ステア
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 34 %
    ピンク
    ドライ(辛口)
    タイプショートドリンク
    T.P.Oアペリティフ(食前酒)
    好み★★★★☆
    名前は、少量のアンゴスチュラビターズがジンをピンク色に染めることより。昔、イギリス海軍将校の食前酒として生まれたカクテル。ビターズの苦味がある風味が強く出ており、シャープで奥深い味わい。同じ材料をビルドで作ると「ジン・アンド・ビターズ」になる。ビターズをオレンジ・ビターに替えると「イエロー・ジン」になる。
    Feb 17, 2024
  • 材料分量
    モナン キャラメルシロップ15 ml
    牛乳100 ml
    アイスコーヒー50 ml
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコールノンアルコール(0%)
    ライトブラウン (淡茶褐色)
    ミルキー
    タイプノンアルコール
    好み★★★★★
    キャラメルの甘みをたっぷりと感じる、甘くミルキーなアイス・カフェオレ。
    Feb 17, 2024
    ノンアル
  • 材料分量
    日本酒60 ml
    シュガーシロップ1 tsp.
    カットライム(※ 1/4個分)1 個
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ適量(60 ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    クラッシュド・アイス
    アルコール度数 弱い(8度以下)
    透明
    さっぱり
    タイプロングドリンク,モヒート
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにカットライムとシュガーシロップを入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4日本酒をグラスに注ぎ、かき混ぜる。
    Step 5最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 6ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    日本酒で作ったミントの清涼感が味わえるモヒート。
    Feb 17, 2024
  • 材料分量
    コカレロ(クラシコ)(※ 冷凍庫でキンキンに冷やしておく)30 ml
    ヨーグルトリキュール(※ よく冷やしておく)40 ml
    カットライム(※ 最後に絞る)1 個
    技法
    ビルド (プース・カフェ スタイル)
    グラスボムグラス
    なし
    アルコール度数 約 21 %
    複数色
    甘口
    好み★★★★☆
    Step 1コカレロを冷凍庫でキンキンに冷やし、ヨーグルトリキュールは冷蔵庫で冷やしておく。
    Step 2ボムグラスの下段に冷やしたヨーグルトリキュールを注ぐ。
    Step 3ボムグラスの上段にキンキンに冷やしたコカレロが混ざらないようにして注ぎ、上下2層となるようにする。
    Step 4ボムグラスの上からカットライムを絞る
    コカレロとヨーグルトリキュールが混ざらないよう、ショットと同様に一気に飲み干すと、ヨーグルトリキュールの酸味がある甘みの中に、仄かなコカレロのハーブ感を感じるような味わい。ヨーグルトリキュールの味の方が主張している。
    Feb 10, 2024
  • 材料分量
    コカレロ(クラシコ)30 ml
    コーラ120 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    カットライム1 個
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコール度数 約 5 %
    中甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★☆
    コカレロの香りとコーラがマッチし、上質なクラフトコーラのような味わい。コーラの甘みをコカレロのハーブ感が少し抑えているようで、後口にコカレロのハーブ感がある。
    Feb 10, 2024
  • 材料分量
    カットライム(※ 1/4個分)1 個
    砂糖2 tsp.
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ適量(90ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスコリンズグラス
    あり
    アルコールノンアルコール(0%)
    透明
    甘口
    タイプノンアルコール,モヒート
    好み★★★★★
    Step 1グラスにカットライムと砂糖を入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 5ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    「モヒート」のノンアルコール版。ミントの爽快な香りがある甘さで、喉越しが爽快。
    Feb 10, 2024
    ノンアル
  • 材料分量
    ホワイト・ラム30 ml
    オレンジジュースFull up (90ml)
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 約 10 %
    オレンジ
    中甘口
    タイプロングドリンク
    好み★★★★★
    ラムの甘みとオレンジの風味が良く合い、フルーティーな甘みと爽やかさがあって飲みやすい。「スクリュードライバー」から派生したレシピ。ゴールドラムやダークラムなどで作ると、まろやかさやコクなどが加わり、味わいが大きく異なる。
    Feb 4, 2024
  • 材料分量
    ライチリキュール20 ml
    白ワイン40 ml
    ソーダ40 ml
    技法
    ビルド
    グラスフルート型シャンパングラス
    あり
    アルコール度数 約 7 %
    透明
    中口
    タイプロングドリンク,スプリッツァー
    好み★★★☆☆
    ココナッツと白ワインの風味にソーダ合わさることで、さっぱりとした爽やかな味わいになっている。
    Feb 4, 2024
  • 材料分量
    ホワイト・ラム10 ml
    ミスティア50 ml
    カットライム(※ 1/4個分)1 個
    ミントの葉適量(12 枚)
    ソーダ少量(20ml)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    透明
    フルーティ
    タイプロングドリンク,モヒート
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにカットライムと砂糖を入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4ホワイト・ラムとミスティアをグラスに注ぎ、かき混ぜる。
    Step 5最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 6ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    モヒートのベースをミスティアにしたカクテル。ミスティアのフルーティさにミントの風味がほのかに加わった味わい。
    Feb 4, 2024