1. Home
  2. 材料から探す
  3. オレンジキュラソー
Cocktail Recipes
カクテルレシピ

オレンジキュラソー(グランマルニエ)のカクテルレシピ一覧Orange curacao (Grand marnier)

オレンジキュラソー
オレンジキュラソー
スピリッツやブランデーをベースにオレンジの果皮で香り付けを行い、樽熟成させたオレンジ色のキュラソー。熟成させることによりまろやかな味わいになる。
1 - 10 of 18
  • 材料分量
    ドライ・ジン15 ml
    チンザノ・ベルモット・ロッソ15 ml
    チンザノ・ベルモット・エクストラドライ15 ml
    オレンジキュラソー7.5 ml
    オレンジジュース15 ml
    オレンジビターズ3 dashes
    ガーニッシュ (飾り)分量
    オレンジピール1 個
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    オレンジ
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    ニューヨーク、マンハッタン島に位置するブロンクスから、名付けられたカクテル。オレンジ系のフルーティな甘みがジンのドライさを和らげている。
    Dec 18, 2022
  • 材料分量
    ドライ・ジン20 ml
    オレンジキュラソー20 ml
    オレンジジュース10 ml
    レモンジュース10 ml
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 22 %
    オレンジ
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★★
    名前は、ヨーロッパの家紋に、赤いライオンを模したものが多く、その名が名付けられた。名前の「Red Lion」は、イギリスではパブの目印でもある。フルーティーでさっぱりとした味わい。1933年、ロンドンで開催されたブリティッシュ・エンパイア・カクテル・コンペティションの入賞作品。
    Apr 23, 2023
  • 材料分量
    ホワイト・ラム30 ml
    ドライ・ベルモット15 ml
    オレンジキュラソー15 ml
    グレナデンシロップ1 tsp.
    技法
    ステア
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 34 %
    オレンジ
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    T.P.Oオールディ・カクテル
    好み★★★★★
    スぺイン語で大統領/社長という意味。メキシコにある同じ名前のホテルのオリジナルカクテル。ドライ・ベルモットの香りが漂い、オレンジキュラソーの甘みを感じながらもドライな味わい。
    Apr 3, 2022
  • 材料分量
    ブランデー20 ml
    オレンジキュラソー20 ml
    オレンジジュース20 ml
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 21.3 %
    オレンジ
    中甘辛口
    タイプショートドリンク
    T.P.Oオールディ・カクテル
    好み★★★★☆
    パリの有名な高級ホテル「ホテル・リッツ」で誕生。1900年、パリで開かれたオリンピックを記念してできたという由緒あるカクテル。爽やかな香りと濃厚な果汁の旨味を感じる味わい。
    Oct 10, 2020
  • 材料分量
    ブランデー20 ml
    オレンジキュラソー20 ml
    コーヒー20 ml
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 15 %
    ダークブラウン
    中甘口
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★☆
    オレンジのフルーティな甘みを感じるコーヒーカクテル。
    May 30, 2021
  • 材料分量
    ブランデー45 ml
    オレンジキュラソー2 dash
    アンゴスチュラ・アロマティック・ビターズ1 dash
    シャンパンFull up (90ml)
    砂糖(※ グラスの縁に付着させる)スノースタイル
    技法
    シェイク & ビルド
    グラスフルート型シャンパングラス
    なし
    アルコール度数 約 25 %
    ブラウン (琥珀色)
    甘口
    タイプショートドリンク
    T.P.Oオールディ・カクテル
    好み★★★☆☆
    名前はアメリカの都市。ブランデー・カクテルにシャンパンを加えた形のカクテル。ブランデーの味を生かしたテイストで、すっきりとした仕上がり。
    Oct 11, 2021
  • 材料分量
    ブランデー30 ml
    スイート・ベルモット30 ml
    オレンジキュラソー1 dash
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 約 28 %
    ブラウン (琥珀色)
    中甘口
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    名前は豪華客船のクイーン・エリザベス号から。香りが複雑に絡み合い、香りが豊かで程良い甘みがあり、優雅な印象のカクテル。
    Jan 28, 2023
  • 材料分量
    カルーア30 ml
    オレンジキュラソー30 ml
    生クリーム15 ml
    クラッシュドアイス4 cup
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    ライトブラウン (淡茶褐色)
    甘口
    タイプショートドリンク
    T.P.Oディジェスティフ(食後酒)
    好み★★★★★
    名前は、イタリア語で親愛なる花嫁の意味。濃厚で甘くクリーミーな味わい。
    Aug 16, 2020
  • 材料分量
    オレンジキュラソー30 ml
    パッションフルーツリキュール10 ml
    パイナップルジュース10 ml
    レモンジュース10 ml
    ガーニッシュ (飾り)分量
    金粉(※ 最後に上から振り掛ける)少量
    技法
    シェイク
    グラスカクテルグラス
    ピンク
    フルーティ
    タイプショートドリンク
    好み★★★★☆
    フルーティで甘酸っぱく、女性におすすめ。鈴木健司氏の創作。1998年 第4回 パスティス クラブ カクテル コンペティション 第3位を受賞。
    May 8, 2021
  • 材料分量
    グランマルニエ30 ml
    カットライム(※ 1/4個分)1 個
    砂糖1 tsp.
    ソーダ適量(60ml)
    ミントの葉適量(12 枚)
    ガーニッシュ (飾り)分量
    ミントの葉1 茎
    技法
    ビルド
    グラスタンブラー
    あり
    アルコール度数 普通(9度〜24度)
    透明
    中甘口
    タイプロングドリンク,モヒート
    好み★★★★☆
    Step 1グラスにカットライムと砂糖を入れる。
    Step 2次にミントの葉を入れて、香りが立つ程度にペストルで優しく潰す。ミントの葉は潰しすぎると強すぎる苦味になって飲みにくくなるので注意。ミントのかさが減る程度に潰す。ミントの茎はエグミが出やすいので、茎を取り除いて葉だけを入れると、より上品な味わいに仕上がる。
    Step 3グラスに氷を入れる。
    Step 4グランマルニエをグラスに注ぎ、かき混ぜる。
    Step 5最後にソーダをグラスに注いでから軽くかき混ぜる。
    Step 6ミントを飾る。上に飾るミントの葉は、手のひらで軽く1回叩くと香りが立つ。
    コニャックベースのオレンジリキュールが香る、プレミアムなモヒート。
    Dec 9, 2023
1 - 10 of 18